春に聴きたいポジティブになれる曲!おすすめ7選

2019年3月12日

こんにちは。さちこです。

春は出会いと別れの季節ですね。

 

これから新しいことに挑戦する人も多いのではないでしょうか。

わたしも今年は新しいことをいっぱいやる予定です!

 

この時期はがんばろー!という高揚感や期待も大きいですが、

実際、新しいことを始めるには不安がつきものですよね。

 

今回はそんな不安をなくすために、

新しいことに挑戦するときに聴くと超絶ポジティブになれる曲を選びました。

 

一歩踏み出すときや、前向きになりたいときに参考にしてくれると喜びます。

 

1.できっこないよやらなくちゃ サンボマスター

ポジティブになれるおすすめの曲は、サンボマスターの「できっこないよやらなくちゃ」です。

ぶさイケメンなおじさんたちの代表曲。

あきらめないでどんなときも 君ならできるんだどんなことも

 

どんな状況でもがんばろうって思える曲です。

 

サンボマスターはライブが熱いことでも有名。

ライブに行くと、まっすぐ観客に向けて、

 

「お前らがもし死にたくなるような辛いことがあったら、

俺らのライブに来い。

俺たちが生きる意味を与えてやる。」

 

こんなことを本気で伝えてくるおじさん(山口さん)。

たまにおじさんの想いが強すぎるあまり、早口すぎて何言ってるのか聞き取れないときもあります。

だけど、そんなことは問題ない!

 

まっすぐすぎて、いつも泣きそうになるくらい気持ちが揺さぶられる名曲です。

 

私の去年の年越しはサンボマスターと一緒でした。

思い出すと今でもたまらないです。

 

2.未完成交響曲 ONE OK ROCK

ポジティブになれる曲その2。

ONE OK ROCKの「未完成交響曲」です。

間違ったっていいじゃん!1回しかないじゃん!おのれの人生だ!

 

人生思い通りにいかないことの方が多いですよね。

でも時間は有限で、人生はみんな平等に1回しかない。

 

だからこそ失敗を恐れずに挑戦することを本気で後押ししてくれます。

誰になんて言われても自分の人生なんだから突き進め!って勇気をもらえる曲です。

 

2:25からがすげー鳥肌立ちます! 

私この映像の横浜スタジアムのライブに参戦してて、鼻血出るかと思うくらい大興奮しました。

喉ガザガザなるまで叫んでたのが懐かしい。

 

3.会心の一撃 RADWIMPS

ポジティブになれるおすすめ曲その3は、RADWIMPSの「会心の一撃」。

 

この曲に関しては、歌詞のここが特に響くとかで表せないです。

全部歌詞を見ながら聴いて欲しい!

 

1曲を通して

理想の完璧な未来、それ以上の魅力的な世界

平凡でつまらない未来、さらに悲しくて醜い世界

が対比されています。

 

いつまでやらない言い訳してんの?

だってしょうがないじゃねーよ。

やるの?やらないの?

って問われてる気持ちになります。

 

そんなこと聞かれたら

やります!!!って言うしかないですよね。

 

逆境でもやりたいことへ踏み出す力がもらえる曲です。

 

MVの前振りが(良い意味で)長いので、曲を聴きたい人は2:15くらいから再生してください。 

 

4.高架線 ELLEGARDEN

ELLEGARDENの「高架線」もおすすめです。

血のにじんだ足跡 置いていかれた記憶も
誰にだってあるだろ 隠すつもりもないけど

 

人は生きていたら傷つくことは避けられません。

心に血が流れることだってあります。

傷跡は傷がつく前みたいにきれいに戻ることはなくて、残る。

 

だけど、時間とともに痛みはなくなっていきます。

傷跡は傷つきながらも生きた自分を証明するものです。

みんなそうだから隠すな!自分に自信を持て!

 

ってことだと勝手に解釈しています。

 

高架線を聴いていると乗り越えないといけないことがあるとき、根拠もなく私はいける!って思えます。(根拠ほしい)

あと、細美さんがかっこよい。

まーじでかっこよい。

 

5.The Vision モーニング娘。’16

モーニング娘。の「The Vision」も聴くとポジティブになれます。

The Visionは笑顔がチャームポイントのメンバーが卒業するときに、つんくさんが書いた曲です。

終わりなきmy vision 楽しむことは人間の義務なんだよ

悪い想像ばかりしても誰も得しない 笑おうよ

 

辛いことがあるときって、無意識で笑っていないことが多いんですよね。

笑うってすごく大事なことで、

つまらなくても口角をあげて笑ってると脳が楽しいって錯覚を起こすらしいです。

笑ってると幸せホルモンも脳内に分泌されます。

 

人生楽しまなきゃもったいない!笑おう!って前向きになれます。

未来は今の積み重ねだからこそ、今を大切に楽しもうって思える曲です。

 

サビは1:25からどうぞ。

 

6.春風 藍坊主

藍坊主の「春風」もおすすめ。

「できること」より「やること」はずっと難しいから

 

初めてこの歌詞を聴いたとき、それーーー!って思った曲です。

 

できることはあるけどそれを「やること」。

できないことでも「やること」。

実行することって簡単ではありません。

 

それがわかった上で挑戦することに意味があるんだと思わせてくれる曲です。

 

この映像はかなり昔。藍坊主、若っっけぇ。

 

7.ミーン宣言 Rhythmic Toy World

聴くとポジティブになれる曲その7。

Rhythmic Toy Worldの「ミーン宣言」です。

おさげのヴォーカルがかわいいバンド。(今は髪切ったけど)

高音で伸びる声が気持ちよくて好きです。

諦めずにほら闘って 何を言われても貫いてゆけ

「意味のないことはないんだ」と言い切って笑おうぜ

 

うまくいかないことがあるときって、今やっていることになんの価値があるんだろうと思うことがあります。

でも、人生の経験でムダなことは1つもありません。

意味のないように思える時間も笑って過ごすことで

意味のあることにしていこうと思える曲です。

 

音源がなかったので、聴きたい人はRhythmic Toy Worldの「HEY!」というアルバムの7番目に入っている曲をチェックしてください。

 

 

音楽は人を変える力がある!

ここまで春に聴きたいポジティブになれるおすすめの曲をご紹介しました。

 

わたし自身、今月から気持ちを新たにがんばろう!って思っていたところなので、

この曲を聴いて前向きになれる人が増えたら嬉しいです。

 

みなさんも新しいことを一緒にがんばりましょう!

わたしもがんばりますー。

 

じゃあ、そういうことで、終わります!

さよならー

音楽

Posted by さちこ