トレッキング初心者が一人参加限定ツアーに行ってみたよ【屋久島】

2019年3月6日

「トレッキング初心者におすすめの山ってないかな?」とお悩みの方。
トレッキングを始めようと思ってはいるけど、最初の1歩を踏み出すのって勇気が必要ですよね。
そこでおすすめなのが、屋久島の一人参加ツアーです。

今回の記事では、

  • 屋久島について
  • 屋久島が楽しめる理由
  • 屋久島のおすすめポイント

などを紹介します。

実体験を基に紹介しますので、これからトレッキングを始める初心者の方の参考になれば幸いです。

屋久島って?

屋久島は鹿児島県南部に属する島です。1993年、世界自然遺産に日本ではじめて登録されました。
最寄りは屋久島空港で、鹿児島空港から約30分で着きます。
島の90%が植物に覆われていて、島自体が巨大なパワースポットです。
雨の多い島ですが、少し湿った感じが屋久島の神秘的な面を引き立てています。

2018年5月、そんな屋久島に行きたすぎて一人で行ってきました!

屋久島は一人でも楽しめる

一人で初心者がトレッキングって危なくない?大丈夫?ってよく言われるけど、全然大丈夫でした。
私が参加したツアーはこちら

全員が一人参加のツアーで、参加者は全体的に20代が多い印象です。
知らない人ばっかりだと不安に思う人もいるかもしれませんが、大丈夫です!
人見知りの私ですが、12時間一緒にトレッキングすることで一体感が生まれてみんなと仲良くなれました。

旅好きに悪い人はいません!

世界有数のウミガメの産卵地【永田浜】

屋久島に到着したら現地のスタッフの方に連れられて車に乗り、参加者みんなで島内観光へ。
車の運転苦手だからありがたい〜


まずは世界有数のウミガメの産卵地永田浜へ。


夜だと本物のウミガメを観察できるツアーもあるみたいなのですが、お昼だったのでそれはできず。
その代わりに真っ青で綺麗な海を満喫。


ウミガメが浜へ上がってきた軌跡が残ってました。砂浜にポコポコしてる部分です。
ウミガメの存在を感じられるだけでも嬉しいですね。

野生動物に会えるかも【西部林道】

海の次は西部林道へ移動。西部林道は島の西側にある海岸沿いの道路です。マイナスイオンたっぷりな空間でした。
道中、野生のサルやシカに会えるかもということで目を凝らしていると…

いた!!!

またいた!!!かわいい!!!脅かさなければ結構な近い距離で写真も取れちゃいます。

自然だけじゃない!屋久島のご飯は最高

自然を楽しんだあとは夕ご飯。この日はトビウオの天ぷら定食をいただきました。

見た目のインパクトがすごいですよね。シャキーンってなってる尾ひれまで食べれました。
さくさくしていておせんべいみたいでした。
お刺身も新鮮でおいしかったです。

いよいよ縄文杉へのトレッキング

屋久島の主、縄文杉に会うべく、朝4:00出発でトレッキングコース入り口まで車、バスで移動しました。
まずはトロッコ道をひたすら歩きます。

整備された道なので緩やかで、途中で歩きながら寝そうになりました。
人って歩きながらも寝れるんですね。新発見です。

トロッコ道を歩き終わると登ってる感の強い険しめなゾーンへ。
個人的にはこっちのほうが冒険感があって歩いてて楽しかったです。

ハート型の株【ウィルソン株】

適宜休憩をはさみながら歩いていると、屋久島内でも有名なウィルソン株へ到着。
切り株の中に入って空を見上げると、ハート型に見えます。
写真で見たことのある人も多いのではないでしょうか。

こんな大きな杉の切り株がハート型になるなんて神秘的ですよね。
そもそも最初にハート型に見えるって気づいた人すごいな。

感動!ついに縄文杉に到着

さらに歩くと、ついに縄文杉と対面!!

歩いた疲れもぶっ飛ぶ存在感。
日頃の邪気がすべて取り払われて、生きる活力がわきだします。
暗くなる前に来た道を再び歩き、スタート地点に戻ったときにみんなでハイタッチしました!
歩くこと12時間。
前日会ったばかりのメンバーとは思えない一体感が今でも忘れられません。

この日の夜は疲れてるし、次の日も半日トレッキングの予定があったのですが、お宿のおじさんに薦められて一杯やっちゃいました。しみる~。

ここのおじさんもとてもいい人で、屋久島の話をたくさん聞かせてくれました。屋久島が好きなことが伝わってきました。

もののけ姫の舞台【白川雲水峡】

次の日は、サバ節工場見学などの体験コースと白川雲水峡へのトレッキングコースが選べます。
私は白川雲水峡へのトレッキングコースに参加しました。
白川雲水峡はジブリ映画「もののけ姫」の舞台と言われています。
昨日の疲れが吹っ飛ぶほどのアドレナリンを抑えつつ目的地へ!

白川雲水峡も、ただただ圧倒されました。すごい。
ずっと見ていたいくらい神秘的でした。

2日間の疲れが取れる温泉

お宿の目の前に温泉があったので、2日間の疲れを取るべく行ってきました。
2日間がんばってくれた足を念入りに揉みほぐしながら、もう帰らないといけないのかーってさみしい気持ちになりました。

屋久島は心と身体の疲れを吹き飛ばす神秘的な場所


屋久島は自然がいっぱいで、心と身体の疲れを吹き飛ばすほどの力を持つ神秘的な場所です。
また、現地では説明が丁寧で優しい人ばかりでした。

仕事をしてると人と予定合わせるのが難しかったりするので、時間があればぜひ一人でも行くことをおすすめします。
サポートしてくれる優しいガイドさんや島の人、旅好きな仲間に出会えますよ~。

旅行

Posted by さちこ